マインドブレイクの法則の著者恩多限 陽(おだぎりよう)・パーパスアイは人間関係 カウンセリングや経営者悩み,瞑想やテラヘルツ 鉱石。人や会社の運命を変える

個人セッション テラヘルツサイエンス

夫のハードワークがなくなり、家族との時間が取れるようになった!セミナー体験談

夫のハードワークがなくなり、家族との時間が取れるようになった!セミナー体験談

 

こんにちは。ベネフィットマインド(株)パーパスアイ
和之晃子(おのあきこ)です。

今回は、多忙を極めていて、毎日夜遅くまで仕事を
されていたご主人をお持ちだったコース受講生の方が、

ご自分の深層心理に直面し、改善に取り組むことによって、
ご主人のハードワークがなくなり、
家族との時間が取れるようになった!

という体験談をいただきましたので、ご紹介いたします。

ぜひ、ご確認くださいませ!

↓↓

夫は、約6年間、連日多忙で仕事に追われていました。

あまりの多忙さから鬱っぽくなった時もあり、
(おだぎり先生のセッションで救われました。)

私は、彼のハードな生活を必要以上に心配していました。

しかし、これまで深夜続きが当たり前だったのが、
がらっと状況が変わりました!

だんだんと子供達が起きてる時に
帰ってくる日が増えてきました。


この1年、半年、数カ月…


日に日に、夫婦関係が心地良く、
家族で平和な楽しい時間が増えてきたなと感じています。

大きなきっかけになったのが、
昨年5月のシャイニングスタースピリットセミナーです。

そこで夫とのパートナーシップについて
癒やしてもらいました。

今の思うと、そこから状況が
日々変わってきたと確信しています。

おだぎり先生から、私が夫が居なくて寂しいから、
息子と癒着を強めてしまい、

夫をハードワークにして家から遠ざけている
構図になっていると、

深層心理を解析してもらいました。

そのとき、とても腑に落ちたのは、
ちょうどそのころ、小学1年生になった息子のことで

私が子離れができずに過干渉になり、
心配事で悶々としていた状態だったからです。

セミナー以降、夫とのパートナーシップ、
そして子供との絆を深めようと、
教えてもらったことを実践してきました。

例えば、夫の帰宅が遅いと心配で
文句も出てきますが、

夫への心配よりも、彼は会社の為に、
私達の為にいつも真剣に取り組んでいると
理解するようにしました。

すると、自然と彼は帰宅が遅くても、
充実してイキイキしてました。

また、子供の事で困ってることがあったら、
彼に相談しました。

 
これまでは、
『どうせ子供のことは、家に居ないから分からない。
私だけが大変で辛い』と思ってました。

彼の、父親としての意見を聞けるようになると、
とても頼りになることばかりでした。

会社でもこうやって考えてているんだろうなと、
彼の素晴らしい所がたくさんの知れることができました。

おだぎり先生から、パートナーシップについて
日常生活に落とし込めるように癒やし、
コーチしてもらえ、
セミナーに出て自分の課題を知れて本当に良かったと

心から感謝しております。

 

関連記事

運をもっとよくしたい。仕事運、金運、恋愛運、結婚運、人間関係運がよくなりたい。あまり運が良くない分野には潜在意識奥深くに、無意識の被害者意識が隠れています。この被害者意識を変えることで人生が好転していきます。人生を変えたいならば、私達専門家にお問い合わせください。
■人間関係 仕事でお勧めしておりますのが『好転マインドブレイクセッション』。23年以上、7万37件の方にご受講いただいています!人生を変えたい方にもお勧めしています。
人生を変える好転マインドブレイクセッションはこちらです

『運命が好転すれば、人生は開運する』

★まずは自己診断と適切な深層アドバイス★無料で即回答!無料診断シートを。■アドバイスと診断結果をすべて無料プレゼント中!こちら
※パソコンから回答致します。受信できるようお願いします。(しばらくたっても回答がない場合は、再度お試し下さいませ。)

説明

top_03_2 引き寄せの法則・願望実現

 

 

中途半端なマインドブロック解除はしない。それが賢い成功ポイントの流儀。

成功体験皆様からの声▼ 成功2
職場人間関係・仕事関連体験談▼
職場の人間関係悩み改善

【企業特約店ご契約 会社様】
ソニー11
【会社へルスメンタルサポート】
 ご契約会社・医院様

お申し込みフォームはこちらです
・医療法人光洋会 野島歯科醫院様

ICA国際コーチングセラピスト協会


ICA国際コーチングセラピスト協会


ICA国際コーチングセラピスト協会


人生を変える方法、自分を変える方法、心のブレーキ発見マシーン


スカイプのインストールはこちら


ページ上部へ戻る