マインドブレイクの法則の著者恩多限 陽(おだぎりよう)・パーパスアイは人間関係 カウンセリングや経営者悩み,瞑想やテラヘルツ 鉱石。人や会社の運命を変える

個人セッション テラヘルツサイエンス

職場の雰囲気が良くなりました

「私にできること」

陽先生とのセッションのあとから、この言葉が頭から離れなく
なりました。

昨日の日記で、同僚のささいな行動にカチンときて・・・
ということを書きました。
なぜ、カチンときたんだろう? いろいろ考えて自分から出てきた
答えは「彼女に本音で話してほしかった」ということでした。

彼女は自分に本音で話してくれるいう期待があったから,
ガッカリして、そして頭にきたという感じです。

でも、なぜそんなに本音で話してほしかったのだろう?

それは、私が彼女くらいの年の頃に(彼女は私より7歳年下です)
いつも私の本音を聞いてくれた年上の仕事仲間に恵まれていた
からです。
自分もそうあるべき、自分もそうなりたいという思いが
私の中で空回りしていたんだと思います。

ここまでを日記に書こうと思っていました。
すると、ミラクルなことに急遽その中の一人と会えること
になりました。
手放しパワーおそるべしです。

数年ぶりに会った仕事仲間の一人のSさん。
お互い路上でおおーっ!!って悲鳴をあげて2人で大喜び。

帰り道、 車を運転しながらずっと考えていました。
なぜ、私は彼らに本音を話していたんだろう?
なぜ、私は彼らにあれほどまでについていったんだろう?

そういえば、かつて彼らの一人が別の部署の人に言って
いたことを思い出しました。
「この子(私のこと)は初めてココに来た時はロボットみた
いな子だったんだよ
感情とか乏しくてさ。
オレ達が人間らしくしたんだぜ!」って笑いながら。

それは 彼らが私を信じていてくれたから。
私を大切に思い、守り、理解していてくれたから。

それなら、そんな幸せな経験をしてきた私は
周りに同じように与えていくことができるはず。
私がそう行動することで同僚も何かが変わるかもしれない。
かつての私がそうだったように。

戦う気持ちを手放すことで、ここまで気づける・・・。
今までの私だったら、彼女を責め、批判し、
自分も相手もボロボロにしてしまっていたと思います。

批判や戦うことをやめたら、何が残るのだろうと今まで私は
思ってきました。
挫折感や負け感しか残らないんじゃないかと本気で思ってい
ました。

今はこう思います。
何が残るか考える前に戦いは止めれば良いのだと。
何もないと思っていても雨が降り、太陽が照れば大地は芽吹くし
そのことに戦っている間は気づかないだけのことで
心だって同じことだと。

私にできること。
それは難しくもあり、簡単でもあります。
自分がしてもらってきたことだから。
明日から、はじめて行こうと思っています。

関連記事

運をもっとよくしたい。仕事運、金運、恋愛運、結婚運、人間関係運がよくなりたい。あまり運が良くない分野には潜在意識奥深くに、無意識の被害者意識が隠れています。この被害者意識を変えることで人生が好転していきます。人生を変えたいならば、私達専門家にお問い合わせください。
■人間関係 仕事でお勧めしておりますのが『好転マインドブレイクセッション』。23年以上、7万37件の方にご受講いただいています!人生を変えたい方にもお勧めしています。
人生を変える好転マインドブレイクセッションはこちらです

『運命が好転すれば、人生は開運する』

★まずは自己診断と適切な深層アドバイス★無料で即回答!無料診断シートを。■アドバイスと診断結果をすべて無料プレゼント中!こちら
※パソコンから回答致します。受信できるようお願いします。(しばらくたっても回答がない場合は、再度お試し下さいませ。)

説明


top_03_2 引き寄せの法則・願望実現

 

 

中途半端なマインドブロック解除はしない。それが賢い成功ポイントの流儀。

ページ上部へ戻る