マインドブレイクの法則の著者恩多限 陽(おだぎりよう)・パーパスアイは人間関係 カウンセリングや経営者悩み,瞑想やテラヘルツ 鉱石。人や会社の運命を変える

個人セッション テラヘルツサイエンス

30代仕事の悩み事相談 仕事の期限を遅らせてしまう心理とは

30代仕事の悩み事相談 仕事の期限を遅らせてしまう心理とは

◆パーパスアイは20年以上の専門的キャリアでカウンセリング、チャネリングを用い
人間関係・人生の悩みを解消するコーチングセラピー・潜在意識メソッドを電話、スカイプで実地しております。

purposei_kojin_s_03

30代仕事の悩み事相談 仕事の期限を遅らせてしまう心理とは 1

仕事の期限を遅らせてしまう。
仕事をするうえでは、責任感などを問われてしまう、
致命的なものかもしれません。
周りからの評価にも影響を与えることでしょう。
仕事を多く抱えているといった現状もあるかもしれませんが、
今回は、その心理についてお伝えします。
仕事を遅らせてしまう方は、まず、「そんなつもりはない」と
思ったり、実際にそうおっしゃっているかもしれません。
しかし、深層心理としては「そのつもり」になっています。
否定したいお気持ちになるかもしれませんが、
その結果としての現実が現れているということを、
まず受け入れてください。
そうすると、そのまた深層には、
何か理由が隠れています。

30代仕事の悩み事相談 仕事の期限を遅らせてしまう心理とは 2

もしあなたがその仕事を遅らせてしまうと、
どんな不具合が出たり、だれに迷惑がかかるでしょうか?
例えば、上司だったり、会社そのものだったり。
つまり、その相手に対して不満や怒りがあって、
でも面と向かってその怒りや不満を
ぶつけられない時、人は相手を困らせることを
起こすことで攻撃をしようとします。
これを「受動性攻撃」といいます。
いわゆる、何か暴力に訴えたり、
文句を直接伝えるといった能動的な攻撃ではなく、
引いた形での攻撃です。
この受動性攻撃は他にもさまざまな例が
あるのですが、他には、
協力しない、無視する、ひきこもる、ボイコット
などがあります。
この心理パターンはなかなか自分では
自覚しにくいところですし、改善しにくいので、

改善を望む方は、個人セッションをお勧めします。
この心理パターンを持っていると、

あなたの評価を下げるだけではなく、
例え転職したとしても、同じ行動をとってしまい、
同様の結果が生まれる可能性が高いということです。
仕事はお互いの協力の上で、すばらしい成果が出るものです。
気持ちよく仕事をしていきたいものですね。

 

お電話でのお問合せはこちら⇒050-3451-2931

悩み相談個人セッション

人生を好転するセッションはこちら 
誕生時のトラウマと人生パターンをブレークスルーさせるセミナーとは


●無料診断であなたの人生の課題を今すぐ知りたい方はこちら

プロ小ランキングに参加しております。 一押しをお願いします! にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 リラクゼーション ブログランキングへアクセスアップ

関連記事

運をもっとよくしたい。仕事運、金運、恋愛運、結婚運、人間関係運がよくなりたい。あまり運が良くない分野には潜在意識奥深くに、無意識の被害者意識が隠れています。この被害者意識を変えることで人生が好転していきます。人生を変えたいならば、私達専門家にお問い合わせください。
■人間関係 仕事でお勧めしておりますのが『好転マインドブレイクセッション』。23年以上、7万37件の方にご受講いただいています!人生を変えたい方にもお勧めしています。
人生を変える好転マインドブレイクセッションはこちらです

『運命が好転すれば、人生は開運する』

★まずは自己診断と適切な深層アドバイス★無料で即回答!無料診断シートを。■アドバイスと診断結果をすべて無料プレゼント中!こちら
※パソコンから回答致します。受信できるようお願いします。(しばらくたっても回答がない場合は、再度お試し下さいませ。)

説明


top_03_2 引き寄せの法則・願望実現

 

 

中途半端なマインドブロック解除はしない。それが賢い成功ポイントの流儀。

ページ上部へ戻る